ビデオポーカーで勝つための方法

カジノゲームの中でも勝率の高さから人気のあるビデオポーカー。
さっそくルールについて説明します。

ビデオポーカーで勝つための方法

まず手役を理解することが重要。
基本的なゲーム機であるジャックオアベターの場合には、「J」以上のワンペアおよびそれ以上の手役を作ることができれば勝ち、ということがルールの大原則となります。

ルールが理解できたならば、続けてゲームの流れについて理解を深めておきましょう。
具体的には、コインを投入口にいれてベットボタンを押すところから始めます。
コインは1回ずつ投入せず、大量に入れておけばクレジットすることができますので便利ですよ。
続けてディールボタンを押せばゲームがスタートします。これにより、カードが5枚配られることになり、手役をそろえていくためのカードチェンジを検討する作業に入ります。

もちろん最初に配られた5枚でロイヤルフラッシュが完成しているならば、カードチェンジの必要はありません。
しかしそのようなことが起こる確率は極めて低く、基本的には何枚かのカードをチェンジすることになります。

チェンジが不要なカードはホールドボタンを押すことで選択することができますので、所定の操作をおこなったのち再度ディールボタンを押してください。
これでカードチェンジが終了して、結果が確定することになります。
もし「10」以下のワンペアもしくはノーペアであった場合は負けです。

これで基本的なルールおよびゲームの流れについての説明は終了です。
どうです、簡単でしょう?

ビデオポーカーの遊び方

続いて勝つための方法を考えてみましょう。

まずゲーム機の選び方が重要となりますので、その点について触れておきます。
「ゲーム機なんて、どれも同じなのではないでしょうか?」
ビデオポーカー初心者なら、このように思うのも無理はありません。
しかしながら、ビデオポーカーのゲーム機にはいくつかの種類が存在しています。
最もポピュラーなものとしてジャックオアベターがあり、その他に「ジョーカー」をオールマイティーとしてカウントすることができるジョーカーポーカー、「2」をオールマイティーにできるデュースワイルド、「10」以上のペアから勝ちとなるテンスオアベターがありますよ。
これらの中で配当とのバランスが良いのはジャックオアベターということになるのですが、その中でも配当表に着目して、「フルハウス9倍、フラッシュ6倍」の最高オッズ機種を選ぶべきです。
またプレイを楽しむ場合には、必ずMAXベットで勝負することが重要となります。
これはロイヤルフラッシュが出現したときに得られる大当たりの権利がMAXベットに限られるからです。

これらを理解して、思う存分ビデオポーカーを楽しみつくしましょう!